So-net無料ブログ作成
検索選択

ZERO [TOP GUN 2016]

ZEROは現在フロリダにあるので、詳細をお披露目できません。
競技中にDinoが撮った写真があるのでアップしてみました。
実機にある点検ハッチと足掛け、搭乗の時に握る手かけ等はすべてファンクショナブルにしています。
13248582_1072362792843726_4202463660183944992_o[1].jpg

13308534_1072362749510397_6366276741478296978_o[1].jpg

Team DTSのメンバーです。
規定は最低4人なので私、Dino 、杉さん、Dinoの奥さんKimです。
ユニホームも作らなければいけません、このユニホームのロゴは現地でも大人気でした。
13308434_1072362386177100_2111124662387847078_o[1].jpg

13301293_1072362956177043_4804081986219970905_o[1].jpg

13268549_1072362169510455_3501565751381822700_o[1].jpg

nice!(0)  コメント(0) 

表紙 [TOP GUN 2016]

イタリアのRC誌の表紙になりました。
写真は毎年TOP GUNで会うイタリアのMarco Benincasa氏の撮影です。
13312739_10206665185530344_1007534321372744552_n.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

TOP GUN Special Awards 2016 [TOP GUN 2016]

Special Awardsです。
この写真はDavid Hartが撮影してくれました。
13123316_1314648458549163_7390179349913499239_o[1].jpg

何と光栄にも個人賞を以下の5個を頂きました。
どれもモデラーにとっては非常に嬉しい賞です。
1.Unlimited High Static
2.Best Military(Pilot Choice)
3.Outstanding Craftsmanship
4.Critic's Choice(ZAP Glue)
5.Critic's Choice(Model Airplane News)
IMG_1322.JPG

中身のプロペラ時計です。
IMG_1360.JPG

各賞のタイトルが印刷されています。
IMG_1362.JPG

静止審査得点は全クラスで3位の成績でした。
1位はEXPERT CLASS出場のPeter Goldsmith F-104 98.500 今年のMr.TOP GUNです。
2位は同じクラスに出場のJack Dias Fouga Magister 98.417 昨年のMr. TOPGUNです。
私は97.583ポイントでした。
資料の不備があり少し減点されましたが、私の製作技術が世界で評価されて非常に光栄です。
IMG_1356.JPG

IMG_1357.JPG

13133272_10209528433271948_4624691006808008132_n[1].jpg







nice!(1)  コメント(0) 

TOP GUN Unlimited class 優勝 [TOP GUN 2016]

4回目の飛行です。

機体が小さくて見にくいですが、完璧なフライトでした。
演技は以下になります
1.Take off
2.Slow fly by
3.Fast fly by
4.Overshoot
5.Touch
6.Go
7.Roll このあと何度も旋回を繰り返しているのは、滑走路の空き待ちです、
8.Military traffic これは旋回中に脚を出す演技です。
9.Landing
10.Realism
13100807_10209508866068531_5306848743567076584_n[1].jpg

トータルで98.25ポイントと素晴らしいフライトでした。
そして静止審査得点と飛行得点の合計でクラス優勝致しました。
成績表です。
Round 1の得点が51.625と低いのは、オーバーシュート時にエンストしてそのまま着陸して終了したためです。
静止審査の得点はクラストップの97.583点でした。
飛行得点はRound2.3.4の平均点となります。
FullSizeRender.jpg

IMG_1333.JPG

IMG_1330.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

TOP GUN 始まりました [TOP GUN 2016]

まずは静止審査からスタートです。
IMG_1302.JPG

静止審査は3人のジャッジが担当部分の審査を行います。
写真の一番上はアウトラインの正確さを見ます。勿論提出した図面と見比べてです。
2番目は仕上げの状態を見ます。色合いやマーキングです。
3番目は工作技術についてです。
IMG_1338.JPG

各項目で高得点で、トータル97.583ポイントでした。
各カテゴリー全体でも3位か4位の成績でした。
IMG_1337.JPG

IMG_1324.JPG

13103309_1005149362896000_7394160477743595327_n[1].jpg

最終日の前にバンケットが開催されます。
IMG_1317.JPG

そこで私は以下の賞を頂きました。
IMG_1322.JPG

1.Unlimited high static
2.Best military(pilot choice)
3.Outstanding craftsmanship
4.Critics choice(Airplane news)
5.Critics choice(ZAP glue)
何と5個頂きました。1はカテゴリーで一番ポイントを取ったとい事です。
2番目も嬉しい賞で、参加したパイロットが投票して選びます。まさに多くの人が私のZEROが相応しいと認めてくれた訳です。
3は工作技術が目立っていたとの理由です。これも苦労したかいがありました。
4と5はスポンサーの審査委員賞です。
nice!(0)  コメント(0) 

TOP GUN テストフライト 2 [TOP GUN 2016]

ギアカバーを調整して再度トライ

nice!(0)  コメント(0) 

TOP GUN テストフライト [TOP GUN 2016]

ランディングギアがうまく閉まらないのでテストです。

nice!(0)  コメント(0)