So-net無料ブログ作成

水平尾翼 脱着式に改造 [Ziroli Skyraider]

運搬の事を考えて、水平尾翼を脱着式に改造です。
取り付けてあった尾翼を切り抜きました。
尾翼を傷つけないように切り出す作業は神経を使いました。
IMG_1398.JPG

切り出した尾翼です。
3分割にしてカーボンウイングパイプを挿入します。
IMG_1397.JPG

カーボンパイプを2本使います。そのため平行になるように治具で固定します。
写真はソケットの内径12mmのカーボンパイプです。
ここに外径12mmのウイングパイプがインサートされます。
IMG_1433.JPG

プランクを切り取り、リブにパイプの取り付け部分を作ります。
IMG_1434.JPG

ソケットになるパイプを組み込みます。
平行と水平が狂っていると、ウイングパイプが上手く入りませんので、ここは慎重に作業です。
IMG_1435.JPG

左右の尾翼はパイプを貫通する2-56キャップビスで固定します。
IMG_1471.JPG

センター部分を接着しますが、その前に取り付けアライメントの確認です。
レーザーポインターとデジタル角度計で正確に行いました。
IMG_1470.JPG

接着が終了。
尾翼を差し込み、不具合がないか確認です。
IMG_1474.JPG

センター部分とのクリアランスもなく完璧に収まりました。
IMG_1477.JPG

念のため、エレベーターにバランスウエイトを取り付けました。
テスト動画です。








nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント